「生まれる」

origin

“Origin” 「源泉」という絵について書き残します。

この絵は最初に「今日はゴールドで!」っていうインスピレーションが先にやってきた!そして、上半分のくびれの綺麗な形が浮かんできて、そこにドンっとゴールドを落としました。ゴールドのラメラメが水に泳いでじわ〜っとキラキラしながら広がっていくのを凝視してました、ずっと。なんか癖になるんだよ!

そして、この後どうなるんだろーと思っていたら、また逆向きのくびれが見えて上下同じ形なんだなーってことがこの時わかりました。

もうね、感覚だけの世界。パレット眺めて、「次の色はどれ?」って聞くと「私よ!」って主張してくる色があって。ヘンテコな世界(苦笑)!でも、どうあれ私にとってとても大事な時間。ハンドメイドやDIYをしている時も、ひたすら感覚に集中して制作していますが、この朝の抽象画はさらに集中するんです。終わった後の目が覚めるような爽快感がすごい好きです。

出来上がったこの絵を見たパパが、「宇宙のインフレーションにしか見えない!」となんだかわからない表現をしたもんで、「どういうこと?」と聞きました。

宇宙のインフレーション: cosmic inflation)とは、初期の宇宙が指数関数的な急膨張(インフレーション)を引き起こしたという、初期宇宙の進化モデルである。ビッグバン理論のいくつかの問題を一挙に解決するとされる。インフレーション理論インフレーション宇宙論などとも呼ばれる[1]。インフレーションという命名は、宇宙の急膨張を物価の急上昇になぞらえたものである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

だそうです!一度ググってください。そうしたら、宇宙のインフレーションの図が出てくるので。それが今日の絵に似ていて。全然知らなんだ!

我が家のパパは小さい時から宇宙が好きで、家には宇宙に関する書籍もたくさん。若いときは、NASAに入りたいって思ってた時期もあるらしい。そんな彼ならではの発想で、私には全くないそんな世界だったけど、結局は同じものを見ているのではないかと思いました。彼は知識で、私は全くの感覚で。

この絵のメッセージも、何か絞り出したというか、出産のような感じがしていたので、「源泉」と名付けました。

何かが生まれるってこんなにも神々しんだなっていうゴールド。キラキラしていてエネルギッシュ。この世に生まれてきた私自身も生まれた時のエネルギーは凄かったんだろうなって、3人の出産を思い出すとなるほど納得いたします。

みんな、こうやって神々しくこの世に生まれてきた。それだけで十分にすごいこと。

そう思わせてくれる絵との出会いでした。

いつも読んでくれてありがと!
またね!

コメントを残す