MMST report 0009

東京、公演の当日になってしまったが・・・。
MMSTのtheater performanceが
11/21に東京・阿佐ヶ谷
11/25,26,27に大阪・日本橋で行なわれる。
theater performance
[polyphonic]
NOV.21 阿佐ヶ谷ヴィオロン ,Tokyo
杉並区阿佐ヶ谷北2-9-5
tel:03-3336-6414
open 19:00 start 19:30
ticket 1,000yen(with 1drink)
今月の16日、下見に私も阿佐ヶ谷にあるヴィオロンに行く。

店の外観

稽古風景

店の中

店の中

このお店については以下のBLOGにレポートが書かれている。
B食倶楽部
cloud nine
中央線アンダーグランウンド
とてもレトロなお店で、はいって正面には日本で数台しかないと言われる蓄音機が居座っている。
この蓄音機、現在では音がきちんとなるのはこのヴィオロンのものぐらいだそうで
月に一回、この蓄音機をつかってSP盤を鳴らしているそうだ。
実は11月20日もその日だったのだが予定が入りいけなかった・・・。
今回MMSTは、森本薫の女の一生をベースにイプセンの人形の家やギリシャ三大悲劇詩人の一人エウリピデスによる戯曲に出てくるメデイアを織り混ぜながらのtheater performanceとなっている。
百瀬氏は私との会話で
”役者を観て欲しい、役者がそれぞれの場面でパッと変わる。
いろんな層の言葉を話す。そこを観て欲しい”
と言っていた。
本日、時間の都合のつく方は是非観に来ていただきたい。
特に女性に。
関西圏の方も今月、25~27日で大阪・日本橋で公演があるの是非。

コメントを残す