grandpa blog
伊集院静

日経新聞、人間発見での作家伊集院静の言葉 悲しみを和らげてくれるのは時間しかない。 悲しみはじはじはと続く。 でも悲しみがあるから、人は酔ったり、歌ったりしたとき、 心から笑うことができる。 生きるということは悲しみのそ […]

続きを読む
BLOG
間が悪い。

天川村のアトリエに郵便物を送ったら、転送されちゃった。 ってのも、ここ数ヶ月の水害で天川村に行く事が延期になり、他にもなんやかんやで天川行きの郵便物が横浜にあった事務所に転送になっていた。さらに、地震のことやらなんやらで […]

続きを読む
grandpa blog
出張

青森市内で、東北地区で剣道を学ぶ少年少女の体験発表会を見学した。 震災の体験を生々しく語る。 祖父母が居て、両親が元気で、兄弟が話ができ、友人と語り、剣道が出来る事がどんなに幸せか。 電気があり、水が出で、ガスがある普通 […]

続きを読む
grandpa blog
お金

経済学者小野善康氏の記事(日経新聞) お金は人間の最大な発明。お金は、パワー、信用、そして何とでも交換できる。 成長社会では交換手段としてお金が使用される。成熟社会では、いつでも欲しいモノを手に入れるパワーとなり、お金を […]

続きを読む
grandpa blog
デジタルデバイド

 横文字は弱い。 「デジタルデバイド」  パソコンやインターネットなどの情報技術(IT)を使えこなせる者と使えこなせない者の間に生じた待遇や貧富、機会の格差をいう。 若者や高学歴者、高所得者などが情報技術を活用してますま […]

続きを読む
grandpa blog
いい言葉

「30代は20代までの蓄積で走り抜けます。40代は蓄積を使い切っていますので、もう一度、自分に仕込みし直さないといけません。40代の10年間をどう過ごすかによって、その後の人生に大きな違いが出ます」   次の癌で亡くなっ […]

続きを読む
grandpa blog
裁判員制度

さいたま地方裁判所で、強盗事件の裁判員制度の審議を見学した。 事件の内容は、明確。共犯者である被告人が初めから共犯する意思があっすか否かの審議。本人は否認。 検事が、尋問を重ねる。少しつづ辻褄が合わなくなる。自分は、共犯 […]

続きを読む
grandpa blog
永平寺・宮崎奕保禅師

 宮崎禅師の言葉を読んだ。  道元禅師は、おっしゃっておられるんや  座禅をすれば善き人となる  その善き人に なかなかなれん  人間は、名誉とか 地位とか 見栄とか  我儘とか、そんなものでいっぱいだ  欲は、克服する […]

続きを読む
grandpa blog
生活保護

生活保護の受給世帯数は、204万人を超えている。 非正規雇用労働者が、雇用保険による失業保険を受けられないので、生活保護に至ってしまうのも理由の一つ。 生活保護を受ける前に、求職支援制度がある。 「職業訓練受講給付金」 […]

続きを読む
grandpa blog
司法試験

旧司法試験は、大学卒すれば何回でも受けられた。小生もその一人。 10年も受けるような司法浪人が生じ、多くの優秀な人材を駄目にするということで、5回までとの制限になった。 法学部だけではなく、各学部、分野、社会人等から優秀 […]

続きを読む