誤検知  –信じすぎるのも良くない–

ウイルス対策ソフト、いろいろな商品が出てますが、家で使っている物はavast! Home Editionを入れてます。
有料、無料限らずいろいろ使ってみましたが、家で使う分にはこれで充分。
昨日の朝、PCを立ち上げたら、いきなり、”うーうーうー”とアラートが。
Win32:Delf-MZG[Tri]
に感染していますと・・・。
Windowsでは、GoogleとYahoo!とmixiぐらいしか見ないですし、使うソフトもWordとExcelとエディタぐらいなもんです。
それなのに何故?
ネットで、Win32:Delf-MZG[Tri]を検索しても引っかからない。
これは不味いと思い、急いでチェック。
圧縮解凍ソフトやソフトフォンなど一部のソフトに感染しまくってる・・・。
{%最悪webry%}
起動時のチェックで、いくつかのソフトは除去して、もう一度インストールを試みる。
窓の杜にアクセスして、ソフトをダウンロードしようとすると。
”ウーウーウー”
ネットもかい!!!
ああ、朝の貴重な時間が・・・。
こりゃ再インストールかなと思い、
一応、某巨大掲示板でavast!関連のスレッドをチェックすると・・・。
あら。
皆さん、同じ症状。
一部適当に抜粋。

・avastが本気を出し始めたな
・最初ビビってjane消してしまって、ダウンロードしに行ったらavastに怒られた
・今会社だけどあっちこっちで大暴走してる
俺のPCはまったく反応してないのに
・サイバーテロや
・リストアフォルダから検出されやがった
チェストからも復元失敗するし
どうしろってんだwww
・>>3
そのうーうー言うのをやめなさい
・実は誤検出じゃなくてマジ検出でしたとか言う壮大なオチを期待
・修正くるまで標準シールド>追加設定に*.dll、*.exeを追加でおk
・avastクズ杉
温厚な俺も流石に我慢が有頂天
・こんなんじゃMSEに市場独占されるな
フリーだから市場とか言わないか
・Aviraの陰謀だったらすごい
・トロイ誤検知しまくりでワロタw
・ようやく繋がったので会社に電話してみた。社内で騒然としてるみたい
「大変なことになってますけど」
『いま対応中してるわ。迷惑かけてごめんなさい サー』
「HPも落ちてません?」
『パンクしたみたいなの。電話もなり放題よ、これが求婚のcallなら嬉しいんだけど』
「声はこんなに可愛いのに独身なんだねw で 原因は?」
『それも調べ中、こうして遣り取りしている間にも対策をとっているから、もう少し待って頂戴』
「いつ頃復帰します?」
『そうね、あなたのベイビーが起きる頃には直ったらいいわね』
「あいにく独身なんだ、大変そうだし、これからドライブでもどう?」
『ごめんなさい、あなたの番号日本からね?あなたの所に向かっている間にシステムが復帰してると思うわ』
「ああ非情に残念だ。OK 有難う」
『Bye』
・>>35
Windowsもウィルス
・もう一生分ウーウーウー聞いた気がするわ
【引用元】
【誤検出?】avast!報告スレ【Win32:Delf-MZG】
avast!Anti-Virus Part113
avast!Anti-Virus Part114

スレッドを見ていただければ(お時間あればね)わかりますが、かなりの混乱が見て取れます。
twitterでも、日本に関わらず海外の方もこの症状について、つぶやいてました。
どうやら、12/3の最初の更新ファイルが問題だったようです。
結局、午後に更新ファイルが出て、私が夕方に起動したときにはすっかりもとに戻ってました。
一部ソフトを消してしまったとは言え、誤検知で済んでよかった。
Avast!に完全にお任せしていたので、信じすぎてこの結果。
最初に某巨大掲示板かtwitterを検索しておけばよかったと後悔。
無駄な時間を過ごさなくて済んだのに。
ちなみにこの日は千葉の事務所でお仕事。
事務所のPCは、某大手ウイルスソフト会社の製品を導入してますが、重いんですよ・・・。
アップデートで勝手にファイアーウォールの設定が変更されて、メールができなくなってバタバタになったこともあるし。
なんにしても、信じすぎるのも考えものです。

コメントを残す