寂しさは感染するらしい・・・

約60年間にも及ぶ研究。
Loneliness, like flu, is “infectious”, study finds

研究は、1万人以上を対象に1948年から続けられている Framingham Heart Study と呼ばれる内科学の調査記録をもとに行なわれたそうで、寂しい人のまわりに寂しい人が生まれ、友人が少なくなり、社会の周辺へ追いやられていくという感染のパターンが見られるとのことです。人は寂しくなるにつれて他人を信頼しにくくなり、その結果、友人関係を作ることができなくなるという悪循環があるとも書かれています。
引用元 壊れる前に…

明るく前向きな人と一緒にいると周囲も明るくなる。
エネルギッシュな人の周りには、自然と人が集まっていますものね。
逆に、常に後ろ向きで愚痴っぽい人の周りは、なんだかドンヨリとしてくる・・・。
それも同じ様なことなのでしょうか。
”寂しさ”だけでなく、喜怒哀楽の感情の感染も気になるところです。
”感情”が感染するとなると、企業や組織、そして国家の行く末も今のトップを見れば、その組織の行く末もある程度パターン化してくるってことですな。

コメントを残す