5度上昇


一月半前のニュースですが、某掲示板に掲載されていて気になりました。
掲示板内ではいろいろな意見がでてまして、皆さんがいろいろリンクを張ってましたので備忘録かわりに私もここにはります。

IARC-JAXA Information Systemより
Arctic Sea-Ice Monitor by AMSR-E
北極圏の氷様子

The Cryosphere Today(米イリノイ大学大気圏科学部)より
Compare Daily Sea Ice北極圏の氷が年月日で比較できる。

———————————————————————
関連記事/関連サイト リンク
wattsupwiththat.com
Ice Reality Check: Arctic Ice Now 31.3% Over Last Year, plus Scientists Counter Latest Arctic ‘Record’ Warmth Claims as ‘Pseudoscience’
Arctic Change
Ice – Sea Ice
Atmosphere
NOAA
Annual Arctic Report Card Shows Stronger Effects of Warming
sciencemag.org
Atlantic Ocean Forcing of North American and European Summer Climate
NASA
Surface Temperature Analysis – Station Data
Facts & Arts
No significant global warming since 1995
宇宙航空研究開発機構 JAXA
北極海での海氷面積が観測史上最小に
IARC-JAXA 北極圏研究Blog
融解期の終わり
———————————————————————
温暖化に関するニュース、ドキュメンタリー映像、映画、ビジネス。
毎日様々な情報が流れますが、普段の生活では実感できないこともあります。
子供のころに比べれば冬に暖かい日が増えたなと思うこともありますし、スコールなような雨が降ることも増えましたから、
そう言われるとそうなのかなと感じますが、危機感はそんなにない。
東京都心部では海岸沿いの高層建築物が増えたことで、空気の流れの変化で環境を変えたと聞いたこともあります。
中国・長春から来た留学生の話では、子供のころに比べて雪が少なくなったと言ってました。
パイロットに知り合いがいる方の話によると、数十年前に比べて空のスモッグの厚さが大きくなったと。
CO2と温暖化の関係もいろいろな意見が言われています。
化石燃料の消費量が増えたからとも言われるし、地球の歴史では以前もこういうことがあったという話も聞きます。
何が本当なのかは専門家でも難しそうです。
ましてや一般の人は・・・。
しかし環境が加速的に汚れているのは間違いなさそうです。
ニュースやCMを見るたびに環境に対して意識はするものの忘れるのも早い。
一朝一夕でどうにかなる問題でもない、自分の周りのことが大変だとバタバタしていると人様や他のことにはなかなか目がいかないものですね・・・。
それにしても観測データを見ることができるのはありがたいです。
インターネットの便利さをつくづく感じました。
これも電気で見ているからエネルギーを使っているんですよね・・・・(–;)

コメントを残す