「元気」「健康」でいる秘訣ってのをきちんと聞いてみたい。 96歳の祖父のこと。

先日、祖父(96歳)は、祖父の妹のところに遊びに行ったそうです。
千葉から練馬まで。96歳が電車で1人で行くわけです。
練馬に着いてから、祖父の妹とお昼から発泡酒を350mlを7缶ほど飲んで、夜の9時に帰ってきたと。
練馬から中野駅に向かう間に酔いが醒めたらしく、「あれは軽いから飲みやすいけど、酔わないね」と話してました。
祖父の妹は、お稽古毎もやってらしてイベントがあれば受付をされているということですし。
96歳と90歳 兄妹がお酒を飲みながら話をする。
これだけでも元気だなと思います。
次の日元気に起きて、ゴミ捨てを自分で行ったらしいですから、ますます元気だなと。
祖父には、さらに年下の妹が山梨・身延に住んでいますが、大病で数回大手術をしているのいも関わらず、お元気で、今度は、兄妹で鴨川に旅行にいくそうです。
どうやら電車で来るらしい・・・。
いやはや。
恐ろしい程元気の祖父の兄妹。
ちなみに、その下にまだ3人の弟妹がいて皆さんお元気です。
どういう生活をしていたらそんなに元気なのかつくづく不思議です。

google_ad_client = “ca-pub-1615944430522402”;
google_ad_slot = “9243624176”;
google_ad_width = 300;
google_ad_height = 250;

コメントを残す