BLOG
多忙

 多忙とは、心を亡することである。こころをうしなうことである。手順の悪さで、机の周りは、決済書類と法律の本と新聞の切り抜きで一杯。  産経新聞に千玄室氏の「一服をどうぞ」が有った。その一節に文人陸羽の言葉を書いていた。「 […]

続きを読む

中谷巌の「プロになるならこれをやれ」を読んでいる。はしがきにプロになって活躍している人を列挙している。 ① 自分の仕事に命をかけている。 ② 少しでも高いところに到着したいと常に高い目標を自らに課している。 ③ 必ず結果 […]

続きを読む

与謝野馨氏の「堂々たる政治」を読んだ。与謝野鉄幹・晶子のお孫さん。お父様は秀、外交官であった。 大変の読書家である。見習いたい。この本に政治家の王道という部分がある。その一節。   政治家にとって一番大切なのは何か。それ […]

続きを読む
BLOG
インターネットの怖さ

サーバの不具合があり、復興に約1週間掛った。この間ホームページやメールのやり取りができなくなった。通常業務にも障害が生じると共にお客様との連絡や問い合わせでご迷惑をかけた。ここに、深くお詫び申し上げます。 原因は、契約し […]

続きを読む
BLOG
入試試験

 朝7時、目白の駅前を車で通った。学習院大学の入学試験日で有った。守衛さんがものものしく、各門の前に立っていた。入学試験は、大学にとっては新しい人々を迎える大事な行事である。そのことをひしひしと感じる様な雰囲気であった。 […]

続きを読む