Life Essay エッセイ
幸せのかけら
「幸せのかけら」

その日夕方までスッピンだったんだけど、子供たちのおやつもないし、ちょっと足りないものを買い足そうと、本当に近すぎるコンビニに行こうと思って、軽くだけどお化粧をしたんだよね。それから、外着に着替えようとあれやこれやとした挙 […]

続きを読む